警報発令時の登校について

例年台風のシーズンなどに警報が出されることが多くあります。二中では,警報が発令された場合,以下のように登下校について変更を行っています。

暴風警報(暴風特別警報)・大雨特別警報が発令されている場合

@午前7時現在 摂津市に「暴風警報(暴風特別警報)」「大雨特別警報」が出ている場合,登校を見合わせて自宅で待機させて下さい。

A午前9時までに 「暴風警報(暴風特別警報)」「大雨特別警報」が解除された場合,その時点で登校させて下さい。

B午前9時現在 「暴風警報(暴風特別警報)」「大雨特別警報」が解除されない場合,臨時休業といたします。

C授業途中で,「暴風警報(暴風特別警報)」「大雨特別警報」が発令された場合,下校時の安全状況を確認の上,休校措置をとり下校させます。

D午前7時〜始業の間に「暴風警報(暴風特別警報)」「大雨特別警報」が発令された場合  登校開始前の生徒は,登校せず上記@に従ってください。

  登校した生徒については,学校待機とし上記Cに従います。

その他の気象警報(大雨・洪水など)が発令されている場合

原則として登校させて下さい。ただし,さまざまな状況を把握して危険があると判断された時は,8時までに教育委員会と連絡を取った後,休校措置をとることもあります。

地震が発生した場合

前日下校時以降,通学に支障のある地震があった場合,保護者の判断で,登校の安全を確認するまで自宅待機とし, 学校からの指示を待って下さい。

※被害が甚大の場合,学校から連絡ができないこともあります。

その他

学校長が必要と判断した場合,臨時休業措置をとり,下校させることもあります。